このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちについて

About us
私たちについて
印刷物が出来るまで

印刷物が出来るまで

株式会社アイカは1969年に創設以来、カタログやチラシ、パンフレットなどの印刷をしている会社です。
印刷から製本加工までの工程を社内設備で一括生産、ワンストップ化し、A全判のポスター、旅行パンフレットから地方の広報誌、薬局のチラシから大手企業の商品カタログの印刷・製本まで対応しています。
また、全国のお客様の印刷・製本工場として身近に使っていたくため、印刷のWeb通販サイト「良安」を窓口に備え、業界問わず多岐にわたり対応しています。
「紙」から「本」という「商品」になるまで、その過程に携わることができるのはこの仕事の醍醐味です。

[写真:名古屋本社営業社員の撮影用の笑いですが、ほんとにいつも明るい。]
完成までの流れ

完成までの流れ

①打ち合わせ・デザイン
お客様の要望と印刷物の用途・時期などお聞きして、イメージを具現化、デザインをします。

②用紙の発注
印刷で使う用紙の種類と量を決め、注文をします。

③版の制作
デザインデータからコンピュータで、印刷のもとになる「刷版(さっぱん)」を作ります。

④印刷
色を確かめながら機械で印刷します。

⑤製本・加工
印刷したものを断截したり、折ったり、綴じたりします。

⑥品質チェック・梱包
品質・数量を確認して、梱包します。

こうして印刷物は出来上がり、お客様の元へ出荷されます。

[写真:名古屋本社印刷通販事業部(良安)Webでお客様と。]
モノづくりの楽しさを知る ~ 圧倒的設備力でみんなの工場へ

モノづくりの楽しさを知る ~ 圧倒的設備力でみんなの工場へ

アイカの工場は、業界でもトップクラスの最先端の設備がそろっています。職人の技を実現する機械には驚かされますが、今でも人間しかできない仕事・作業も多く残っています。技を磨き、品質を高め、道具や機械を愛でる楽しさを知ってください。

時代の変化とともに印刷物が減っているのも事実です。ところがアイカでは今でも機械台数を維持し、さらには最新の機械を入れ続けています。
他社にはない設備を導入することで、みんなの要望に応えられる工場に、愛される工場になります。「アイカならなんとかしてくれる」そんな頼れる存在であり続けることがアイカの目指す姿です。

品質と納期をまもり、他社のやっていないところをも攻める。今後も設備を減らすことはせず、印刷と製本に特化し、一枚のポスターから大ロットの印刷・製本まで対応できる工場であり続けます!

[写真:Dream小牧工場(愛知県小牧市)の輪転印刷機が4機ある棟です。壁の向こうにほかに2機あります。]
お客様の笑顔を追い求めて

お客様の笑顔を追い求めて

2019年には、「AR AIKA」というアプリ開発を行いました。パンフレットやリーフレットにスマホをかざすことで、印刷物上でAR(拡張現実)を体験いただけるアプリです。印刷物に新たな付加価値を付帯することができるARサービスやデジタルメディアは、今後拡大が見込める事業です。印刷だけにとどまらず、お客様の笑顔のため、新しい挑戦で事業拡大を目指していきます。
創業より変わらず、アイカでは常にエンドユーザーを思い浮かべることを意識しています。印刷物の先にいる方々がどんな使い方をするか想像し、印刷物がより良くなる提案を行うことを大切にしています。
誰もがイメージするような「感覚で作業をする職人」ではなく、機械のハイテク化に合わせてより高度な品質を追い求め、さらに信頼いただける会社を目指す『チャレンジ』は続きます。
[写真:Dream小牧工場の工場長とその仲間たちです。圧倒的な生産能力で営業を支え、お客様に満足していただいています]
2022年4月【アイカeスポーツ倶楽部(仮称・部活)スタート!】

2022年4月【アイカeスポーツ倶楽部(仮称・部活)スタート!】

2022年4月1日アイカはこの度、一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)の【愛知eスポーツ連合】賛助会員となりました。
ゲーム好きな社員をはじめに、社員みんなワクワクしています!
違う部署の社員が集まり、倶楽部(部活)の運営方針から名称、チームネーミング&ロゴ、キャラクター、メンバー、マシンづくり、そして内外の活動プランと実践を自主独立で取り組んでいます。
他部署の社員同士が仕事以外でなにやらワイワイけしからん事を話しあっています。
将来は、事業化!大会優勝を目指すゾ!
参加自由!部員募集中です! 今後の活動をお楽しみに!

採用情報

Jobs